ミロエステロールとは

プエラリアミに含まれている成分のミロエステロールは、植物性エストロゲンとも呼ばれています。

 

大豆イソフラボンのおよそ1000倍もの女性ホルモンを活性化させる作用があると言われている成分です。
女性ホルモンのエストロゲンは、エストロン、エストラジオール、エストリオールの3種類があります。

 

プエラリアミリフィカに含まれるミロエステロールは、そのなかでもエストラジオールと同じような作用をすると言われています。エストラジオールは、更年期障害や乳がんの治療にも使われるホルモン剤ですから、注意深く使う必要があるというのもご理解いただけると思います。

 

プエラリアミリフィカは、タイで輸入規制がされていて、粉末しか流通していません。ところが、タイで輸出規制がされる前に兵庫県和田山町特産物市場組合が種を分けてもらい、栽培に成功しています。

 

国産のプエラリアミリフィカは、外国製とは違って副作用が無いとも言われています。

 

ただ、希少性が高いためにかなり高価です。予算を考えれば、ほとんどの方がタイ産のプエラリアミリフィカを選ぶことになると思います。プエラリアミリフィカを使用していくならば、自分に最適な量を理解して副作用が出ないかどうか慎重に使っていく必要があります。