プエラリアの効果〜骨粗しょう症の予防

プエラリアと言うと、バストアップの効果がイメージされますが、最近では、女性特有の症状である、更年期障害にも効果が高く、女性に多い骨粗しょう症予防にも繋がる効果が期待できるとされます。

 

もしも本当だとすれば、若いうちから、しっかりとプエラリアサプリを飲んでおくと、年をとっても、ちょっとしたことで骨折をしないような健康な骨になってくれるのではないでしょうか。

 

では、プエラリアが骨粗しょう症予防になると言う根拠について、お話しましょう。

 

■骨粗しょう症はなぜ女性に多いのか?

骨粗しょう症と言うと、女性に多いのですが、その理由は、女性は妊娠・出産を経験し、多くのカルシウムを必要とする為、骨のカルシウムを使ってしまうことにあります。

 

特に女性ホルモンが減少すると、新しく骨を作る機能が低下してしまうので、骨が作られず、もろく、ちょっとした刺激に対しても骨折してしまうことになります。

 

骨粗しょう症が、女性ホルモン分泌と関係が深いということで、女性ホルモンに似たイソフラボンが入っているプエラリアは、まさに理想的な成分と言えるでしょう。

 

■エストロゲンが、骨形成に効果的♪

女性ホルモンのエストロゲンは、女性らしいフォルムを作る、女性特有の病気を予防、改善させる作用があるとして有名ですが、実は、骨の形成にも多大なる働きがあるのです。

 

骨から流れ出てしまうカルシウムを抑える働きがあるからです。

 

つまり、カルシウムが無くなった骨はカスカスでもろくなってしまうので、これを抑える意味でも、エストロゲンは多大なる効果を発揮してくれます。プエラリアには、このエストロゲンの効果に似たイソフラボンが入っているので、まさに骨を丈夫にする作用があると言うことですね。

 

骨粗しょう症は、ちょっとした動作でもすぐに骨折してしまう怖い症状です。若いうちからのカルシウム生成がとても大事であり、その予防対策として、プエラリアを摂取することをお勧めします。