ハリを失った時のバストアップ

バストアップにもいろいろあって、バストのサイズが小さい人もいれば、サイズはあるのにハリを失って小さく見えている人もいます。

 

年齢によってだんだんバストのサイズが小さくなってきたと感じている人は、女性ホルモンの影響だけでなく、ハリを失って垂れ下がってしまっているだけかもしれません。

 

この場合は、もちろんバストアップサプリメントの利用と平行して良いですが、バストを支える大胸筋を鍛える必要があります。また、食事でたんぱく質が足りない場合がありますので、野菜だけでなく動物性のたんぱく質もしっかり摂るようにしてください。

 

バストを支えているのは首からバストにかけてあるクーパー靭帯と、胸板でもある大胸筋です。
ここがしっかり支えて引っ張ってくれないと、美しいラインは保てません。

 

腕を鍛えるとバストアップするという話もありますが、それはこの筋肉をしっかり鍛えてハリのあるラインを生むということです。バストの脂肪量が増えるわけではありませんが、運動することで血行が良くなり、栄養が十分行き渡るようになるのは悪いことではありません。

 

腕や肩、背中のストレッチがハリを失ったバストアップに効果のある場合もあります。また、バストを下から手で支えて、上へ跳ね上げて揺らすという運動もバスト内の循環を良くするのに効果的です。

 

これは特にリンパ節に効き目があるので、元気のなくなったバストには効き目があるでしょう。
毎日きゅうくつな下着の中へ閉じ込めてばかりではなく、たまにはバストも運動させてあげてくださいね。